乳児湿疹はママのケア次第ですぐ治る|Babyに聞く!子育て豆知識

赤ん坊

水の選び方

足

赤ちゃんが飲むミルクや離乳食に、水道水を使用する家庭が減っています。現在ではミネラルウォーターや宅配水サービスが主流になったことで、大人でも水道水を服用する人が減少しています。そのため、より免疫力の低い赤ちゃんに水道水を与えることに抵抗を抱く人が多くいるのです。また、赤ちゃんにミネラルウォーターを与えると、ミネラル過多状態になってしまい、返って赤ちゃんの健康を損ねるなどの心配もあります。とはいえ、人によっては水道水やミネラルウォーターでも赤ちゃんが健康的にスクスクと成長したという人もいます。一概にも完全にダメということではなく、あくまでも注意として捉えることが大切です。ちなみに、ピュアウォーターやミネラルウォーターのウォーターサーバーを使用すると、ミルク作りや離乳食作りが楽になることから、家庭に導入する人が増えています。便利という理由から赤ちゃんに与える水を、宅配水に変える人が多くいるのです。

赤ちゃんの体に最も適していると評価されているのがピュアウォーターです。純水といって、添加物などを一切含んでいない水です。安全性が高いため、赤ちゃんのみならず大人からも愛されています。また、ピュアウォーターといっても、赤ちゃんはミルクで水分補給をします。そのため、ピュアウォーターのみを赤ちゃんに与えると、胃や腸に負担を掛けてしまう恐れがあります。ミルク離れをした赤ちゃんに少量ずつお水を与えることが大切ですが、しばらくはミルクで水分補給をすると適切です。特に生まれたばかりの赤ちゃんや、離乳食が始まるまでの赤ちゃんには水をそのまま与えないようにしましょう。ミルクや離乳食には水分が多く含まれているので脱水症状になる心配はありません。