乳児湿疹はママのケア次第ですぐ治る|Babyに聞く!子育て豆知識

子供

肌を守るケア

赤ちゃん

赤ちゃんの肌は非常に乾燥しやすく、外的刺激を受けやすいといわれています。そのため、赤ちゃんの肌を守ってあげるためにもベビーローションを使用すると適切です。赤ちゃんの肌に合わせたベビーローションを購入しましょう。

この記事を読む

水の選び方

足

赤ちゃんのミルクや離乳食作りにはお水を使用します。その際、人によっては水道水やミネラルウォーターを使用する人もいますが、安全性が高いことから今では多くの人がピュアウォーターを使用しています。

この記事を読む

肌のケアが最も大切

子供

生まれてから4ヶ月くらいまでの赤ちゃんは、乳児湿疹といって肌にブツブツや黄色いフケなどが発生します。これは過剰な皮脂分泌が原因で、この時期の赤ちゃんに多く見られる症状です。大きな病気というわけではなく、自宅のケアできちんと綺麗に治る症状なので慌てずに、まずは様子を見てみましょう。また、自宅でできるケア方法について把握しておくことも大切です。赤ちゃんは元々、治癒力が高いので、早ければ数日から数週間程度で綺麗に完治します。完治が早くなるためにも、対策やケアを施しましょう。乳児湿疹が発生したら赤ちゃん用の洗顔ソープを使用して清潔な状態を保ちましょう。また、皮脂が過剰に分泌されないためにも、しっかりと保湿ケアを行なうことも大切です。赤ちゃんが掻きむしってしまわないように、ミトンを装着したり注意して見張ってあげたりする工夫も適切です。

赤ちゃんの保湿ケアには、ベビーオイルやベビーローションが適しています。しかし、乳児湿疹が発生している赤ちゃんの肌は、外的刺激を受けやすい状態にあるので使用する際は注意しましょう。とはいえ、ベビーオイルやベビーローションを使用すると体全体の保湿ができ、さらに、耳や鼻、おへそなどのお手入れも行なえます。持っておくと非常に便利なので、しっかりと用意しておきましょう。また、体内から免疫力を高めるためにも、赤ちゃんが口にするものには注意する必要があります。特にミルクや離乳食作りに欠かせないお水は、安全性の高いものを選ぶことが大切です。純水といってピュアウォーターなら、添加物が一切含まれていないので安心して口にできるといえます。

万能アイテムで保湿ケア

家族

ベビーオイルは、赤ちゃんの肌を保湿してくれるだけではなく、耳や鼻の掃除、おしり拭きなどにも使用できます。汚れを無理なく落とすことができるので、赤ちゃんも安心して清潔を保つことができるのです。

この記事を読む